記事一覧

HP己事記

リーフe+(62kWh)発売! 今後、リーフユーザーが直面するであろう問題!

2019年1月23日に
バッテリー容量 62kWh のリーフが発売されます。

現行の新型の
バッテリー容量 40kWh のリーフが販売以後
リーフユーザーはグッと増え
リーフとすれ違う事もかなり増えました。

EVが普及すること自体は問題とは思っていないのですが
現状だと
懸念はたくさんあります(^^;)

①リーフ急増による充電待ち

これまでは
そもそも
リーフの台数が少なかったので
航続距離が短く、充電回数が多かったとしても
充電待ちに遭遇する頻度が少なくてすんでいたのですが

新型(ZE1)発売以降は
リーフの台数が急増し
既に充電待ちに遭遇する確率も激増していると思われます。


②急速充電器の性能不足

バッテリーの容量が増えれば
その分、航続距離も増えるのですが

となれば
当然、充電の時間も比例して増えるわけで...( ̄▽ ̄)笑

リーフe+は
100kWの急速充電器に対応しています!

という事ですが…
国内の何か所に
100kWの急速充電器が存在しているのか?
今後、設置されていない地域ではいつ設置される見込みなのか?

具体的な情報はない状態です(^^;)


スポンサードリンク



これら
①リーフ急増の充電待ち
②急速充電器の性能不足

要は
「 先ずはインフラ整備をしておくれよ~~ぃ(;´Д`) 

ってことなのです(笑)

性能は上がったにしても
ランニングコストのメリットを潰した高額の新型リーフを販売しているのだから
その後の満足度が得られなければ
アンチと化すのみですね(^^;)

ただでさえ
航続距離と充電時間の面で
ハンデと認識されがちなのに
なぜ
根本的なとこを厳かにしてしまうのか(-_-;)


まぁ
個人的な考えのみを発してますので
EVの展望なんか定かではありませんが
現状
充電に関する不満が全国的に発生するのではないかと予想されます!

既にリーフユーザーの方
これからリーフユーザーになる方

自分の環境やライフスタイルにあった
充電プランをあみだしましょうね(。-`ω-)b
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

セス

Author:セス
どうも
愛媛県在住
猫が大好きなセスと申します!
リーフユーザーである私が、リーフと過ごす日常を発信してまいります!

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサードリンク