記事一覧

HP己事記

新型リーフ(ZAA-ZE1)に1ヶ月乗ってみた

我が家に新型リーフ(ZAA-ZE1)がやってきて、はやひと月が経過しました。

とは言え、
私自身が運転した回数は5.6回ほどではありましたが、
ここまでの印象としましては、
良い✨(´▽`*)

何がいいかって…
そりゃ当然
走行距離!

初期型(ZAA-ZE0)の電池容量が24kWhに対して
新型(ZAA-ZE1)の電池容量が40kWhですから
単純に2倍近くは走行できるようになりました。

とは言え
エアコン使用、アクセルワーク等、エンジン車と同様の乗り方をして
私の住む環境では、90%以上の充電で200㎞の走行がかたいところでしょうか。
市街地等の平坦な場所であれば300㎞まで可能な印象です(^_^) ※渋滞等は考慮してません(笑)

にしてもですよ!
初期型で100㎞走れるかどうかが、200㎞走れると、
充電回数が半分に
行動範囲は2倍に
なるわけですから、
通勤や買い物等の近辺の移動手段をメインで活用していた私たちからすれば、単純に良くなってしかいないという状況°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖

かと思いきや
そうでもない💦
1か月間で引っかかった点は何かというと
それは充電時間です(~_~;)

先に言ったように
電池容量が単純に倍近くに増えたので、
今までは最寄りのスーパーに設置の急速充電器(20kwタイプ)でそれなりのパーセンテージまで充電できていましたが、
20%から充電を開始して、充電完了時(30分後)に55%
という状況でした(^_^;)

買い物に出た際に、空いてたら半分以上でも充電。
というスタイルだったので、
現状、問題とは言わないですが…
今後車体のスペックが向上、EVユーザーの増加
これに平行してインフラ整備がなされるのか否かがEVユーザーの満足度を得るポイントとなりそうでうね(。-`ω-)

今回、
初期型リーフとの比較がほとんどでエンジン車ユーザーの方には参考にならない説明ではありますが、悪しからず(^_^;)

関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

セス

Author:セス
どうも
愛媛県在住
猫が大好きなセスと申します!
リーフユーザーである私が、リーフと過ごす日常を発信してまいります!

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサードリンク