記事一覧

HP己事記

月間走行距離(2017年1月)

2017年 1発目
走行距離の報告をして行きます!

月末日の最終走行距離は91,199㎞。

先月末の走行距離が89,162㎞だったので
1月中の総走行距離は2,037㎞。
今月も2,000㎞代に到達です(^^)

今月発生した燃料費は
ゼロエミッション・プログラム会費:3,000円
自宅での充電(0回):0円
したがって、
3,000円 ÷ 2,037㎞ = 1.472…円    

1㎞走行するのに必要な費用は1.47円でした。


【 ガソリン車との比較 】
我が家のガソリン車(15㎞/L程度で走行)と比較すると
現在のレギュラーガソリン価格がおよそ120円

120円 ÷ 15㎞ ≒ 8円  
1㎞走行するのに必要な費用は
8円。

同じ距離を走行した場合、
2,037㎞ ÷ 15㎞/L × 120円 ≒ 16,296円  
となり
16,296円の燃料費が必要となります。

したがって、
12月は会費を差し引いて
およそ13,296円程の差が発生しました。

今年も我が家では
安定した成果を収めております( *´艸`)

しかしながら、
1月の冷え込みに伴って
バッテリーの性能低下は否めませんね(;^ω^)

エアコンを使えばその分ヘリも早いので
1月は充電回数は当然増えましたね(´・ω・`)

ライフスタイルや充電設備のインフラ環境の面でも
(スーパーに急速充電スポットがあるため、買い物ついでに充電可能)
我が家に非常にマッチしているため
充電回数が増えたとしてもそれほど苦には感じませんが
ユーザーにとってはその分時間をさかねばならなくなるというのはデメリット以外の何ものでもないわけで...(;´・ω・)

EV(電気自動車)の課題として
①航続距離の延長
②インフラ整備
がよく議論されていますが、

個人的には
まずもってオールシーズンで安定した走りができる代物をというのが
いち消費者としての意見ですね(;^ω^)

夏はその距離走れるけど
冬はその距離は走れない

単純に車を移動の手段として解釈している消費者には
自分のライフスタイルを車に合わせなければならないのか...と
論外の代物でしょう(;´・ω・)

まずもって
時期によっての大きな影響を感じさせないくらいにはなってほしいですね(^^)
関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

セス

Author:セス
どうも
愛媛県在住
猫が大好きなセスと申します!
リーフユーザーである私が、リーフと過ごす日常を発信してまいります!

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサードリンク