記事一覧

HP己事記

香川~愛媛へ (復路編)

先日、香川にたどり着いたわたくし。

「高松中央商店街」沿いのホテルにて宿泊し、何を食べようか散策しておりましたら
見つけてしまった鶏料理の居酒屋🐓
はい、
何を隠そう。
私は鶏料理が大好物なのです。

そう、
そして私は、愛媛県今治市の名物「今治焼鳥」を堪能して参りました。
香川県まできて・・・

さて、
くだらない話はここまでにして、本題に入りましょう。

経路概要
ただ往路と同じ経路を引き返すだけでは面白味もないと思い、
せっかくのなので、ほんの少し寄り道して帰ることにしました。

ホテルを出発しまずは給電(日産プリンス香川 高松店)
その後、下道を走って瀬戸大橋記念公園へ寄り道します。
公園でまったりした後、坂出ICから高速(高松自動車道~松山自動車道)に乗り松山ICまでをお伝えします。
※復路に関しても、給電のため途中高速を降りる箇所があります。

給電プラン
①日産プリンス香川 高松店    (24時間利用可)
②瀬戸大橋記念公園 駐車場   (24時間利用可)
ただし、金・土・休日の前日は、駐車場を19:30(9月~4月は17:30~翌朝5:00)まで閉鎖。
また、年末年始(12/28~1/2)は17:30~翌朝5:00まで閉鎖するため使用不可。
③香川日産自動車 四国中央店 (24時間利用可)
④ファミリーマート 東温樋口店  (24時間利用可)

【補足】
充電スポットに関してなのですが、先に記したように、施設によっては運営上、イレギュラーに使用できない場所もあります。
なので、長距離を走行する際や初めての場所に訪れる際は、必ず充電スポットの運営状況を下調べすることをおすすめします。

変わらず大雑把な説明ですが、
いざ、出発!

まずは、
ホテルをチェックアウトしひとまず充電に向かいます。
バッテリー残量:9/12

↓走行距離(4.1㎞)

①日産プリンス香川 高松店
バッテリー残量:  8/12
充電時間:      7分
充電完了後:    10/12
◎前日、使用が済んだ後、充電はしておいたので、充電は7分で終わりました。笑
正直ここで充電する必要なかったですね。ただのロスでした。

↓走行距離(34.6㎞)

この間、昼食をとるべく高松市内を散策して讃岐うどんを食べたので、瀬戸大橋記念館(約24㎞)までの道のりはやや伸びてます。

②瀬戸大橋記念公園 駐車場
バッテリー残量:  6/12
充電時間:      30分
充電完了後:    10/12

坂出ICで高速道路へ

↓走行距離(60㎞)

③香川日産自動車 四国中央店
バッテリー残量:  3/12
充電時間:      25分
充電完了後:    10/12

↓走行距離(79.7㎞)

川内ICで高速を降りる

④ファミリーマート 東温樋口店
バッテリー残量:  1/12
充電時間:      15分
充電完了後:    3/12

↓走行距離(12㎞)   ※下道走行

出発地点に到着
そのまま帰宅

これにて
今回の旅は終了です。

さて、
旅を終えてみてですが、
復路で注目したいのは③~④の区間です。

高速を80㎞80~100㎞/hで走行)近く走ったのは初の試みだったのですが、
想像以上の走りでした。

川内IC手前、桜三里PAを越えたあたりでバッテリー残量表示が残り1本となりました。
初の試みということもあり、大事を取っての川内ICで降りる決断をしたわけですが、
実際のところそのまま松山ICまで向かい、最寄りの充電スポットまでの走行は可能であったかもしれません。

というのも
ここからは私の体感や経験値でお話しするので、この発言に関するしては何の保証も責任も負えませんが、
この初期型のリーフのバッテリー残量の表示・・・
身近な物で言えばスマホのバッテリー表示がるかもしれません。
予想以上にやたらともつ残り1%を経験されたこと、ないでしょうか?

メーカー側の配慮であるとは思います。
表示と実際のバッテリー残量に、ある程度マージンをとっているようです。




上の2枚が④の場所で充電を開始した直後の表示

※>しかしながら、
時期的にも、エアコンを使わずに走行できたこと、
走行経路の起伏の状況等のシチュエーションも相まってというのもあるので、

この情報だけを鵜呑みにせぬようご注意ください!

今後も記事をご覧になっていただける方は知っていただけると思いますが、
リーフのとの冬は寒さとの戦いと言っても過言ではないので・・・

まぁ
それはおいおいリアルタイムで実況していきますので、
興味があればぜひともご覧になってください。

今回の旅を終えて
往路でもなかなかの収穫があったと認識していましたが、
復路ではさらに重要なデータが収集できました。

私とリーフの活動限界がまた大きく広がりそうです。
関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

セス

Author:セス
どうも
愛媛県在住
猫が大好きなセスと申します!
リーフユーザーである私が、リーフと過ごす日常を発信してまいります!

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサードリンク