記事一覧

HP己事記

新型リーフ(バッテリー:30kWh)ユーザーと遭遇!その真価は!?

それは、
とある休日のことでした…

スーパーでの買い物がてら、リーフを充電しておこうと、
敷地内の充電設備にて充電している間に買い物を済ませておりました。

買い物を済ませ、リーフの元へ向かうと隣にはリーフが・・・
ふとナンバーを見るとなんと「姫路」ナンバー!

これはもしや( ̄ー ̄)ニヤリ

充電中も社内で待機しているのを確認したならば、
「これはいくしかねぇ!」
となりふり構わず突撃!(`・ω・´)ゞ

とは言え
へこへこしつつ、
「どうも突然すみません。リーフについてお尋ねしたいことがありまして、いくつか質問させていただいてもよろしいですか?」
と切り出しましたら、
なんとも心良く受け答えしていただきました(´∀`*)ウフフ

所有車は思った通り、新型(バッテリー容量30kWh)のリーフ °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

今年(2016年)4月の納車でまだ暖房をフル稼働で走行するようなシチュエーションを経験していないため、
条件の良い環境でのレビューとなりますが、

スポンサードリンク


岡山市内から大洲市内まで、
瀬戸大橋を渡るルートにて全て高速道路を使用してきたそうです。
距離はおよそ230㎞!
この間ですと、
エアコン未使用でも
我が家の初代リーフでは
①伊予灘SA(松山自動車道)
②ファミリーマート 土居インター店(土居ICを降りてすぐのコンビニ)
③与島PA(瀬戸中央自動車)
最低この3ヶ所での充電が無難なプランかと考えます。(あくまで私の考えです)

駄菓子和菓子菓子!(要は「しかし!」)

新型リーフになりますと、
・エアコンはほぼ使用せず
・速度は90~100㎞/s
大洲市まででの充電回数は
①豊浜SA(松山自動車道)

この1回のみだそうです…(´・ω・`)
まじでかぁ!?Σ(゚Д゚)

地元での普段の仕様感なども調査してみると
お住いの環境はさほど起伏の変化は無いそうで
通勤や休日の買い物などの走行にて
夏に冷房を使用しても200kmはかたく走行できるとのこと。
なお
今回の高速道路を使用した四国への長距離走行も
バッテリー残量85~90%
エアコンをさほど使用しない状況で90~100㎞/sの速度を維持
するのであれば
航続距離150㎞はかたいのではないかということでした(´∀`*)ウフフ

この思わずにやけてしまう結果。
傍からすれば理解はできないでしょうが(笑)
初代リーフユーザーの私にはとてつもない結果なのですよ! 
°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 笑

最後に、
道中で充電待ちなどに遭遇しなかったかを質問したところ、
高速道路上でのリーフとの遭遇率は未だ0%だそうです。

これは
以前、私が静岡遠征でも報告した通り、
リーフユーザーが増えていることは間違いありませんが、
今でもリーフで高速走行や県外への遠出を行っているユーザーはそれほど多くは無いようですね。

冬期のレビューが聞けなかったのは残念でしたが、
いずれまた、
遭遇できることを期待しましょう!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

セス

Author:セス
どうも
愛媛県在住
猫が大好きなセスと申します!
リーフユーザーである私が、リーフと過ごす日常を発信してまいります!

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサードリンク